軽快に距離をのばす

ランニングは時間積算型のスポーツ
練習量が結果に結びつく

目標を決め、そのための戦略を立て、それを継続する
全てを自分の意志で決める

日々のトレーニングをどれだけ快適に行うことができるか
その鍵を握るのはフットウェア

UAホバー ソニックは
走れば走るほど気持ちよさをもたらし
ランナーの意志をサポートする

目標を決め、そのための戦略を立て、
それを継続する
全てを自分の意志で決める

日々のトレーニングを
どれだけ快適に行うことができるか
その鍵を握るのはフットウェア

UAホバーソニックは
走れば走るほど気持ちよさをもたらし
ランナーの意志をサポートする

重    量 : 265g (27.0cm)
オ フ セ ッ ト  : 8mm
レ  ベ  ル : 完走目標からサブ3.5まで

着地衝撃を進む力に変える

  • SOFT CUSHION CORE

    軽量・高反発で耐久性のある
    UAホバーフォーム

  •  
  • ENERGYWEB

    UAホバーフォームを包む
    伸縮性のあるメッシュ素材

  •  
  • UA HOVR™ CUSHIONING

    吸収した衝撃を推進力に変換
    無重力感覚をもたらす

軽量・高反発のクッション材を
伸縮性のあるメッシュ素材で包むことで
衝撃吸収性能と推進力を両立

1
2
3
1

UAホバーフォームと反発性の高いマイクロGを
ハイピッチの走りに適したバランスで搭載した
ミッドソール

UAホバーフォームと反発性の高い
マイクロGをハイピッチの走りに適した
バランスで搭載したミッドソール

2

かかとに吸い付くようなフィット感を
実現する独自技術による立体成型ヒール

3

高い通気性としなやかなフィットをもたらす
シームレスのニットアッパー

高い通気性としなやかなフィットを
もたらすシームレスのニットアッパー

4
5
6
4

着地を安定し体重移動をスムーズにする
外付け大型ヒールカウンター

5

力強い蹴り出しを生むかかとから親指への
ガイドライン

力強い蹴り出しを生む
かかとから親指へのガイドライン

6

前足部はグリップ力とクッション性
かかと部は耐摩耗性を備えた
アウトソール

八木 勇樹  YUKI YAGI
プロランナー

陸上競技の長距離で高校時代から全国の舞台で活躍し、高校卒業後は早稲田大学へ進学。3年から4年時には競走部主将となり、駅伝3冠(出雲・全日本・箱根)、関東インカレ・日本インカレ総合優勝の5冠という史上初の快挙を達成。
大学卒業後は旭化成陸上部に所属し、2014年ニューイヤー駅伝ではインターナショナル区間の2区で23分20秒の日本人歴代最高記録をマーク。
2016年に株式会社OFFICE YAGIを設立。
東京五輪でのメダル獲得のため競技に励みながら、陸上界に変革を起こすべく、RDC KENYA、YAGI RUNNING TEAMを立ち上げ、自身の競技力向上とともにケニア人ランナーから市民ランナーのサポートまで幅広い活動を行う。
2018年OFFICE YAGIとアンダーアーマーでパートナーシップを締結。