UA ラン ライナー グローブ(ランニング/MEN)      

25
商品番号 1318571
入手不可
身長: サイズ:
  • 在庫状況: 
サイズ表
数量が限られているため、お客様ごとに20しか許可されていません。

 全品送料無料 

カートに商品を追加することはできません
身長: サイズ:
UA ラン ライナー グローブ(ランニング/MEN)      

別の画像を表示

製品のDNA

 
  • 悪天候の中でも快適な撥水加工を施したモデル
  • 指先にタッチパネル式メディアを操作できる素材を使用
  • ロゴはリフレクト仕様
  • 目、鼻が拭けるよう親指、人差し指にはトリコット素材を使用
  • ストーム:悪天候の中でも快適な撥水加工を施したモデル。
  • 素材:ポリエステル、ポリウレタン
シェア

ユーザーレビュー

25 レビュー
4.2
88% のレビュアーが勧めています

サイズ感

小さめ 大きめ

着心地

全く快適ではない とても快適

機能性

低い 高い

ストームライナーとの比較

トレーニング用のストームライナーを愛用していましたが、今年の冬は寒く、トレーニング時に手がかなり冷えるので、こちらを追加購入しました。 ストームライナーと比較すると1段階くらい防寒力が高いですが、「温かい」というよりも「冷たくない」というのが率直な感想です。 ストームライナーは外気温5℃を切るとかなり冷たく感じますが、ランライナーは2℃くらいまではなんとか大丈夫で、ランニングで体があたたまってくるとポカポカまではいかないまでも0℃くらいまでは平気になり、マイナス2℃くらいなら我慢できると思います。 ストームライナーに比べると若干生地は厚めですが、モコモコ感はほとんどなく全体のつけ心地はストームライナーとそれほど変わらずフィット感は高めです。 強いて言えば指先の感触が少し厚手で、ストームライナーで出来ていた紐を結んだりする繊細な作業がやりづらいです。 指先の繊細な作業を求めないのであれば、こちらを一本持っておけば、極寒の環境でなければ晩秋から春先までの期間を対応できると思います。 個人的にはこちらの方が好きなデザインでもあります。

iPhone13proに反応せず

iPhone13pro applewatch7を使用していますが反応が良くないなあ。使い方が悪いかな。

息子使用です。

陸上をやっている息子にプレゼントしました。 動きやすく、また意外に薄く感じますが、暖かいとの事。自転車通学にも使用しています。これから氷点下になる地域に住んでいますが、動きやすさでこのままで行くみたいです。スマホは…いじれないみたいですが(笑)

Gloves ( Running / Man )

Very satisfied with the quality and filling. Price is reasonable, Delivery was on time. I may buy one more for my brother. Still Not tried yet for very cold weather, but will do soon. I can also recommend to this product very highly.

厚手で安心感のあるランニンググローブです。

寒い時期にランニングする際のグローブとして購入致しました。 厚みがあり暖かく、しっかり寒さから手を守ってくれます。着用感もいい感じです。 スマホ対応という点に関しましては、全く反応しない訳では無いのですが、あまり使い勝手は良くないと私は感じました。 結局スマホを操作する時は外しています。

寒い日のランニング用

氷点下を下回るような寒さでない限り、ランニング用に快適に使い回せます。リフレクターもよく反射します。トレーニング用とランニング用の違いがよくわからず、間違えてトレーニング用を購入しそうになりました。

適度に密着感があり、汗をかいてもベタつかない。気温5度くらいでランニングしても冷たくはならない。

ランニングにとって快適なグローブで、耐風性もあって良い。低温時でも気にならない。汗をかいてもベタつかないので、快適。密着感もあって滑らない、時計の操作もつけたままかのう。

着け心地・サイズ感バッチリ!

購入して大正解です。サイズ感もバッチリですし、着け心地も抜群です。寒空で走っても全然手が冷たくなりませんでした。今後、購入する時もアンダーアーマーも商品を購入したいと思います。ありがとうございました。

充分!

通気性もよく、この時期にはぴったりです。 着けながらスマホも弄れました。 防寒のみで考えると物足りないですけど、ランニングには充分だと思います。

はっきり言って

大して暖かくない。 しかしUAはそこじゃない、他の有名メーカーだとありきたり過ぎるのか見向きもされなかったが、全身UA(ウェア上下、シューズ、グローブ、キャップ)だと明らかにチラ見される。 これぞUAの醍醐味。