アスリートのフットワークにフォーカスした新キャンペーン「IT COMES FROM BELOW 足元に宿る」を開始します。関連商品として、NBA2年連続MVPを受賞したアンダーアーマー契約バスケットボールプレーヤーのステフィン・カリー選手のシグネチャーモデル『カリー2.5』やランニングシューズ『UAチャージドバンディット2』など各カテゴリーで新作フットウェアを8月15日(月)より順次販売します。

「IT COMES FROM BELOW 足元に宿る」は、アンダーアーマーがグローバルで展開する、2016年秋冬のシーズンキャンペーンです。 

スポーツにおける偉大な瞬間は全て、脚の動きから始まる。最高のフットワークこそアスリートの秘密兵器。 本キャンペーンでは、普段注目されることの少ないアスリートのフットワークにフォーカスし、フットワークこそが最高のパフォーマンスを発揮する鍵となることを伝えていきます。


【アンダーアーマーのフットウェア開発へのこだわり】
1996年、アンダーアーマーはアスリートのパフォーマンス向上を追求した結果、吸汗速乾性に優れ、まるで第二の皮膚のごとくフィットする「コンプレッションアパレル」を生み出しました。全くストレスを感じさせることのない、機能性ウェアに対するモノづくりの考え方は、アンダーアーマーの原点の発想としてフットウェア開発にも受け継がれています。
アンダーアーマーのフットウェアは、スピードと快適さを求め、ストレスを排除した最高のフィーリングを実現するために、ソールはもちろん、アッパーの構造や素材にまでこだわり、独自のテクノロジーを搭載しています。


■UAカリー2.5 -2年連続MVPを支えた設計ー
http://www.underarmour.co.jp/basketball/curry-shoe-collection/curry25/
 
『UAカリー2.5』は、カリー選手の緻密な動きやプレッシャーの中での集中力をイメージしてつくられ、戦士が持つやりの穂先のようにシャープなデザインと穂先をモチーフとしたダイアモンド形がアッパーにちりばめられています。これは強い絆で結ばれた5人のチームメートを象徴しています。
UAカリー2.5は、成型により一体化したアッパーと、コンプレッション機能を備えたシュータンが、正確なフィット感を実現しカリー選手の爆発的、かつ、ダイナミックなプレーをサポートします。また、UAチャージドクッショニングとヘリンボーンソールが合わさることで、比類のない履き心地とコントロールを可能にします。



【商品名】UAカリー2.5 
【メンズサイズ】
 25.0cm-30.0m,31.0cm,32.0cm,33.0cm,34.0cm
【価格】¥18,500+税
【発売日】2016年8月15日




■UAチャージドバンディット2 ー長距離で加速するための設計ー
http://www.underarmour.co.jp/run/bandit2/

『UAチャージドバンディット2』は、アッパーが前作と大きく異なり、軽量で、伸縮性や通気性が良いニット素材を用いたシンプルなデザインになりました。ヒールには、一体成型のヒールカップを搭載しカスタマイズされたような最適なフィット感が得られます。ソール部分には、アンダーアーマー独自のクッショニングシステム「UAチャージドクッショニング」を搭載し、硬さの異なる2つのパーツが、爆発的な蹴り出しを生み長距離での加速をサポートするランニングシューズです。





【商品名】UAチャージドバンディット22E
【メンズサイズ】25.0cm~29.0cm、30.0cm
【ウーマンズサイズ】22.5cm~26.0cm
【価格】¥15,000 +税
【発売日】2016年8月15日





■ランニングシューズ 

【商品名】UAスピードフォームスリングショット
【メンズサイズ】25.0cm~29.0cm、30.0cm
【ウーマンズサイズ】22.5cm~26.0cm
【価格】¥20,000 +税


【商品名】UAスピードフォームアポロ2クラッチ
【メンズサイズ】25.0cm~29.0cm、30.0cm
【ウーマンズサイズ】22.5cm~26.0cm
【価格】¥15,000 +税


【商品名】UAスピードフォームジェミニ2.1
【メンズサイズ】25.0cm~29.0cm、30.0cm
【ウーマンズサイズ】22.5cm~26.0cm
【価格】¥17,500 +税



■トレーニングシューズ


【商品名】UAチャージドコア
【メンズサイズ】25.0cm~29.0cm、30.0cm
【価格】¥13,500 +税


【商品名】UAウーマンズ ストリートプレシジョンLOW
【ウーマンズサイズ】22.5cm~26.0cm
【価格】¥12,500 +税





※掲載カラーは一部抜粋した商品であり、その他のカラーも展開しています。
※詳しくは公式オンラインショップをご確認ください。
2016年8月1日より、アンダーアーマーのMLBライセンス商品の着こなしを競う投稿型キャンペーン「MLB × アンダーアーマー LIFESTYLE SNAP」を開始することをお知らせします。本キャンペーンを通じて、スポーツのあるライフスタイルを提案していきます。

キャンペーン応募期間は、2016年8月1日から10月15日です。
審査で選ばれた投稿者には豪華プレゼントが当たります。

■MLB × アンダーアーマー LIFESTYLE SNAPキャンペーン詳細

◆応募方法
INSTAGRAMかTwitterでアンダーアーマーのMLB商品を1点以上用いたコーディネート写真を投稿してください。

◆詳細
INSTAGRAM:underarmourjpをフォロー、コーディネート写真にハッシュタグ【#UAMLB】とコーディネートのコメントをつけて投稿、完了。

Twitter:@underarnourJPをフォロー、コーディネート写真にハッシュタグ【#UAMLB】とコーディネートのコメントをつけて投稿、完了。

◆応募資
日本国内在住の方(当選者が日本国外にお住まいの場合には、当選の権利を失います)

◆期間
2016年8月1日~2016年10月15日24:00迄

◆選考方法
投稿されたコーディネートの中から、特に優れた投稿を事務局が選びます
当選プレゼント アンダーアーマー直営店で使用できるプレミアムチケット(5万円分) 30名様


キャャンペーンの詳細:http://www.underarmour.co.jp/mlb/
2016
CATEGORY : INFORMATION


Kelly_メイン

2016年4月28日(木)、女性のスポーツやトレーニングについて啓蒙、啓発していくパートナーとして、モデル Kellyとアドバイザリー契約を締結しました。

 Kellyは健康的な明るさが魅力のモデルとして、雑誌やCMなど多方面で活躍しながら、週3回ほどジムでのトレーニングを行ったり、ヨガインストラクター1級の資格を持つなど、非常に身体づくりに対して意識が高い一面を持ち合わせています。まさに、アンダーアーマー ウーマンズが掲げる「自分自身と向き合い、自らの意志を持ってスポーツやトレーニングに取り組む、強く美しい女性像」を体現し、発信していく理想的な存在です。

 今後、自らの意志で身体を鍛えることで美しく輝くKellyとともに、アンダーアーマーはスポーツを通じて女性を豊かにすることを目指し、強く美しい女性像を啓蒙啓発の活動を行っていきます。



■Kellyからのメッセージ


スポーツやトレーニングを通して、食や身体作りの大切さを発信して、外側も内側も美しい女性が日本に増える様にアンダーアーマーと一緒に頑張りたいと思います!



kellyプロフィール■Kelly プロフィール

ブラジル・サンパウロ出身。
健康的な明るさが魅力のモデルとして、人気ファッション誌「CLASSY.」、「BAILA」、「and GIRL」のレギュラーモデルの他、TV、ファッションショーなど様々なメディアで活躍中。

スーパーフードやローフード、 ヨガにも造詣が深く、そのヘルシーなライフスタイルも 多くの女性から高い支持を受けている。

趣味はトレーニング、キックボクシング、ヨガ、ダイビング、
料理、読書。


アンダーアーマー ウーマンズ:http://www.underarmour.co.jp/womens/
アンダーアーマー スポーツブラ:http://www.underarmour.co.jp/womens/sportsbra/

本日、トレーニングの新しい概念を打ち立てる新キャンペーン
「RULE YOURSELF.<自分を支配する>」を開始。同時に、本日から6月30日(木)までの期間、SNSを通じた参加型コンテストも展開します。


「RULE YOURSELF.<自分を支配する> 」は、アンダーアーマーがグローバルで展開する、2016年春夏シーズンキャンペーンです。世界で活躍するアスリートの24時間は、食事、睡眠、トレーニングのすべてにおいて瞬間ごと、パフォーマンスアップのための決断の連続です。

本キャンペーンでは、誘惑に溢れた世の中で、周りに影響を受けず一貫して継続することの偉大さ、そして自分を律することの美しさを称賛するとともに、一日24時間あらゆる瞬間が、パフォーマンスアップするチャンスであることを伝えていきます。

日本で展開する本キャンペーンには、ラグビーワールドカップ2015で日本代表としてチームの歴史的勝利に貢献し、現在スーパーラグビーのサンウルブズで活躍する山田章仁選手を起用しています。

キャンペーン動画の中では、その息遣いと秒針が刻む時の音とともに、山田選手が見せた大舞台での活躍という"光"の裏側に隠された、 "陰"で努力する姿が表現されています。

同時に、本キャンペーンでは、SNSを通じた参加型コンテストも展開します。
公式SNSアカウントからは、キャンペーンに登場する各選手の「ルール」とそれに応じたイメージが投稿され、トップアスリートの「ルール」を知ることができるほか、一般アスリートも自分の「ルール」を写真や動画とともにハッシュタグ「#Ruleyourself」を付けて投稿することで、ご自身の「ルール」を多くの仲間と共有することができます。

SNS上で「RULE YOURSELF.」の考え方を広め、トレーニングする人達のモチベーションアップ、パフォーマンスアップに繋げていきます。

アンダーアーマーは、本キャンペーンを通じて、トレーニングに対するアスリートのマインドの進化を促し、トレーニング市場のさらなる活性化を図っていきます。


■SNS参加型「#RuleYourSelf」コンテスト概要~優れた投稿にはUAギア5万円相当提供~


開催期間:2016年4月22日(金)~6月30日(木)
参加方法:Twitter、Facebook、Instagramから、自分の「ルール」を写真と共にハッシュタグ「#RuleYourSelf」を付けて投稿。トレーニングに励む他の人達と「ルール」を共有することができます。参加してくれたお客様の中から、特に優れた投稿には最新のUAギアを提供します。

また、期間中は、トップアスリートも下記アンダーアーマー公式SNSアカウントから、「ルール」とそれに応じたイメージを投稿し参加します。「#RuleYourSelfコンテスト」の詳細はコンテストオフィシャル ルールをご確認ください。

#RuleYourSelfコンテスト オフィシャル ルール:www.underarmour.co.jp/iwill/campaign-rule/


アンダーアーマー公式SNSアカウント
・Twitter:@UnderArmourJp
・Facebook:UNDER ARMOUR(アンダーアーマー)
・Instagram :@underarmourjp


■山田 章仁 選手 動画ストーリー

弱いやつが強いやつと同じことをしても追いつけない。強いやつはめちゃくちゃ頑張っている。
それ以上にやらないと絶対に勝てない。それは相当辛い。
しかし彼ら以上に多く練習を積まなければ世界に立てない。
まずやる。彼らより一回でも多くウェイトを挙げる。
一秒でも長く走る。シンプルにそれだけを考えろ。なんで俺は頑張ってるかって?自分でそう決めたからだよ。

「RULE YOURSELF.<自分を支配する>」特設ページ:www.underarmour.co.jp/iwill/

カレッジスポーツを軸とした日本の教育環境の改革を目指して

関東学院×アンダーアーマー

 学校法人関東学院(本部:横浜市金沢区 理事長:増田日出雄)とアンダーアーマーの日本総代理店である株式会社ドーム(本社:東京都江東区 代表取締役CEO:安田秀一)は、認定こども園から大学院までの関東学院各校のスポーツを軸とした学校文化の発展、スポーツや文化を通じた地域貢献の促進、カレッジスポーツを軸とした日本の教育環境の改革を目指してパートナーシップ契約を締結し、「アカデミック・インフラストラクチャープロジェクト」(AIP)を起動します。

 現在、日本の教育界では少子化問題や、伝達型から体験型教育への転換による教育環境の高コスト化の問題を抱え、今後部活動など課外活動への投資が困難になる可能性があります。しかし、課外活動は、生徒・学生の人間形成には欠かせない高次のアクティブラーニングであると考えています。
また、生徒・学生が課外活動を通して市民参加型スポーツイベントの開催や地域のイベントへの協力を行うなど、地域貢献においても果たす役割が大きくなっています。そこで、関東学院は課外活動や地域貢献の活発化を図り、その上で株式会社ドームが提唱する「アカデミック・インフラストラクチャープロジェクト」の考え方に賛同し、連携しながら課外活動や地域貢献のさらなる拡充を目指します。


■「アカデミック・インフラストラクチャープロジェクト」概要

「アカデミック・インフラストラクチャープロジェクト」とは、体育会各部、体育施設、大会運営などスポーツを軸に、体育教育の現場を収益化し、生まれた資金を教育環境改善のために再投資することで、日本の教育環境を高めていくプロジェクトです。特に米国では、教育現場の収益化により大学が高い収入を得て、施設、研究開発、人材等に投資した結果、意欲の高い教授、学生が集まり教育環境の引き上げに成功した事例が多数あります。この度のパートナーシップでは

1.サプライヤー契約
2.マーケティング協業
3.体育局設置による大学組織改革
の3段階に分けて本プロジェクトを遂行していきます。


■スポーツを通じたスクールブランディング第一弾、新エンブレムとユニホームを発表!


関東学院大学のカレッジスポーツ・ブランドアイデンティティ確立に向け、これまで体育部連合会によって異なっていたチームカラーを統一し、新たなスポーツエンブレムとユニホームが誕生しました。今後、エンブレムを使用したTシャツやポロシャツも展開予定です。






■包括的パートナーシップによる展開

1.スポーツを通じた人材育成の強化

カレッジスポーツは、「体育部連合会」という制限的な環境において、主体的に仲間と協力しながら自らの力を最大限に発揮することを目指す活動であり、思考、判断、表現という能力や、主体性、多様性、協働性という態度の養成に大きく寄与するものと考えています。株式会社ドームとの連携により、企業へのインターンシップ、商品開発への協力、海外の大学やチーム、日本のプロスポーツチームとの連携推進など、学生に対してさらに多様なスポーツに関連した活動機会の提供を図ります。

2.スポーツによる社会貢献

関東学院大学がこれまでも取り組んできた市民向けスポーツイベントの開催をさらに強化することで、市民のスポーツへの参加機会を増やすと同時に、関東学院大学が有する栄養学部、看護学部の知見と、株式会社ドームが有するスポーツインストラクションの知見を提供し、市民の心身両面での健康な生活への貢献を目指します。

3.競技水準の向上

プロスポーツ選手の輩出や、オリンピックに代表されるアマチュアスポーツの競技水準の向上など、大学スポーツがスポーツの発展に対して担う役割は少なくありません。本パートナーシップにより、機能性の高いアンダーアーマーのユニホーム着用や、 株式会社ドームが持つトレーニング、サプリメントのノウハウ、高度なチーム・マネジメントへの知見の提供を受け、日本の スポーツ振興に寄与する上でも、カレッジスポーツの競技水準のさらなる向上を目指します。


■学校法人関東学院





1884年横浜山手に創立された横浜バプテスト神学校を源流とし、2016年秋に創立132周年を迎える。
2認定こども園、2小学校、2中学校・高等学校、大学10学部13学科11コースと大学院5研究科を有するキリスト教主義の総合学園。校訓は「人になれ 奉仕せよ」。園児・児童・生徒・学生数14,416名(2015年5月1日現在) 理事長:増田日出雄、学院長:小河陽

2014年特許権実施等件数(外国分を含む)で全国の私立大学の中で1位になるなど、世界をリードするめっき技術の研究をはじめ、教育・研究分野での産官学連携を推進。
課外活動も活発で、大学ラグビー部が全国大学ラグビーフットボール選手権大会で10大会連続決勝進出、陸上競技部は箱根駅伝に6度出場。また、中学校高等学校のマーチングバンド部とハンドベル部が世界大会に出場するなどの成績を修めています。

主な卒業生(スポーツ)
・尾田賢典(2011年世界陸上男子マラソン日本代表・陸上競技部)
・原拓也(オリックス・バファローズ・硬式野球部)
・ファイパプ月瑠(新潟アルビレックスBB・バスケットボール部)
・稲垣啓太(パナソニック ワイルドナイツ・ラグビー部)
・富樫敬真(横浜F・マリノス・サッカー部)